忍者ブログ
毎度毎度グダグダブログです。 コメントする時は本文に「涼風」と入れて下さい。
[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログをさぼっていると慣れちゃってとうとう6月になっちゃいました(^o^;)
先日、珍しい人からメールが。
「ブログ時々見てますよ」と・・・
え~いつ頃見られたんでしょうか・・・(^o^;)


4月20日からな~んにもなかった。はずもなく。
え~っと何があったかな??ペラペラ・・・(手帳をめくる音


いっぱいやったのはテニス。
5月の31日に会社のテニス大会がありまして。
ド素人の私がメンバーが足りないと借り出された(-_-;)
うちの会社はソフトテニスが強いんですよ。
硬式じゃなく軟式ね。よく中学生がやってるゴムボールで打つやつ(わかってるってw
硬式と違ってメジャーじゃないけど、本格的にやってるのを見るとカッコイイの!
硬式と軟式じゃラケットの持ち方や打ち方が違って
とお~い昔に硬式をかじったことのある(NO!ネズミ)私には難しくて。
だから何回か練習したな~でもバックは打てないw
当日は思いっきり硬式の打ち方で。お遊びなんだからいいんだよ(開き直りw
そのお陰で(違うだろw)敗者復活戦の中での2位という快挙(パチパチ
A・B・Cのチームに分かれてその中で1回戦で敗れたチーム同士がまた戦って
その中でも1位2位を決めるのね。
でも敗者復活の2位は何にもご褒美がない~(T_T)
来年は優勝を狙うぞ!会社辞めてなければw


また似島にも行きました。
今回はカラオケが壊れたので宴会も真夜中まで続かなかったなぁ・・・
でもやっぱり魚介類は美味かった(σ^o^о)


テニス大会の翌日、また無花果にケーキ食べに行って、子守したりして
翌日左腕が痛くて、テニスでなんで左腕?と思ったら、
年甲斐もなく鉄棒なんかしたせいだと・・・(^o^;)


先週はテニスの打ち上げでビアガーデン。
今期初。ついでに初スイカ。
なかなか美味かった!


今週は新しく来た課長&2ヵ月だけ兼任してくれた課長の歓送迎会。
市・県民税の通知が来たから飲みが続くと苦しいなぁ・・・(断らないけどw


まぁイベントらしいイベントは以上。終わり。(少なっ!
途中途中ブログ書きたいなぁ・・・と写真撮ってみたりしてたんだけど、
写真アップするのは面倒くさいw
ので、また今度まとめてアップするので、勝手に想像しちゃって下さい(投げやりw


こんな投げやりなのも今気持ちが凹んでるからなんだな・・・_| ̄|○ 
どんだけ考えても出口がない迷路に迷い込んでる感じ。
助けたい人がいるのに、その人はそっとしといてくれと思ってるかもしれない。
結局は自分の為じゃないかとも考える。
本当にほっといていいのか・・・でも私に何ができる??
その人の本当の苦しみなんてわからない。わかりっこない。
私が踏み込む場所でもない。
でも気持ちを楽にしてあげたい。
それが大きなおせっかいだったりするかもしれない。
でも、でも、でも・・・(繰り返しw
大切な人を笑顔にできないのが歯痒くて仕方ない。
最後にネガティブでごめんm(_ _)m 
やっぱり吐き出すならブログだと思ったからさ(o^-')b 許してちょ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/31 涼風]
[01/31 すだち]
[09/10 涼風]
[09/10 すだち]
[08/03 涼風]
[08/03 メイ]
[07/31 涼風]
[07/31 すだち]
[06/07 涼風]
[06/06 すだち]
おすすめショップ

コンテンツマッチ広告のブレイナー


アマゾンでSMAP








プロフィール
HN:
涼風(すずかぜ)
性別:
女性
職業:
派遣社員
趣味:
幸せグッズを集めること
自己紹介:
ようこそ~ここへ~って光ゲンジか!
わかる人は同年代かもね!

詳細プロフィールはこちら。
プロフィール


メールはこちらへ
涼風へメールする
ブログ内検索
バーコード
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.